全国町村会

非常食レストラン開業 群馬・浅間火山博物館

群馬県嬬恋村

群馬県嬬恋村の「浅間火山博物館」に16日、非常食専門のレストラン「華山」がオープンした。昨年の小規模噴火で警戒が続く浅間山の麓にあり、 博物館を運営する同県長野原町の職員桜井雅和さん(46)は「災害時の食を体験し、防災への意識を高めて」と意気込む。

赤飯やカルボナーラなど19種類のメニューがあり、1食500円。客がポットでお湯を入れる“自炊”タイプだ。

火口から約4キロ離れた同館は浅間山の歴史や火山の構造を学べ、小学生などの団体が数多く訪れていた。しかし昨年、噴火警戒レベルが2(火口周辺規制)に引き上げられた影響で来館者が減少。 館内のレストラン2店は閉店に追い込まれた。

華山はこのうち1店の設備を利用。調理師がおらず人件費がかからない上、非常食が災害時の備蓄になる利点もある。

チキンライスを食べた埼玉県深谷市の会社員宮竹高志さん(58)は「しっかり味がついていて量も十分」と太鼓判。 長野原町の小学1年塩野暁虎君(7)はわかめご飯を食べ「普段食べるご飯と同じぐらいおいしい」と笑顔で話した。

(2016/07/16 (共同通信)(共同通信社「47行政ジャーナル」より転載))

町村の取り組み
町村の先進的な取り組み事例を現場からレポートします
取り組み事例はこちら
ご当地キャラじまん
ご当地自慢の美味しいものや伝統行事を身にまとい、体を張ってPRしているご当地キャラ達を紹介します!
ご当地キャラはこちら!
復興だより
川俣シャモで元気を発信/福島県川俣町
「復興」で終わらせない/宮城県丸森町
楽しい集いを元気の源に/福島県葛尾村
宝の森で再興と復興を/岩手県住田町
まち・むらの宝
<観光・特産品情報>
三原村でユズの集荷がピーク “黄色い山”次々と高知県三原村
富士とコスモス競演山梨県忍野村
世界遺産?いいえ「世間遺産」 地域のシンボル、11件認定栃木県益子町
自然の中、アートを堪能 かみこあにプロジェクト開幕秋田県上小阿仁村
コラム
「不易流行」と観光New!
 梅川 智也
『実践力とチームワーク』
 生源寺 眞一
『田舎ぐらしの7ヶ条』
 橋立 達夫
物語が生まれてこそ
 松本 克夫
町村Navi
大分県玖珠町/障がい者が働くカフェ・レストランを整備New!
高知県日高村/オムライスをテーマに絵本コンクール開催New!
栃木県那須町/AR活用で誘客促進対策New!
青森県中泊町/マイナンバーカード普及に自治体ポイント活用New!
北海道羅臼町/東大の研究センターと海洋教育に関する協定New!  
鹿児島県和泊町/母子手帳アプリの配信開始