全国町村会

道の駅にプレート700枚 小平町に“ニシンの群れ”

北海道小平町

留萌管内小平町鬼鹿広富の「道の駅おびら鰊(にしん)番屋」前に、ニシンの形をしたステンレス製プレートが約700枚飾られ、群来(くき)を思わせる光景が広がっている。 プレートには自由に文字を書くことができ、観光客が旅の思い出などを記している。

かつてニシン漁で栄えた同町は昨年4月、道の駅内にニシン番屋を模した町観光交流センターを開設。道の駅に隣接して国指定重要文化財「旧花田家番屋」もあることから「少しでも長く滞在してもらい、 小平での思い出づくりをしてほしい」と企画した。

プレートは町職員らが手作業で切り抜いて長さ20〜30センチの3種類を作製した。ニシン漁で使う網にくくりつけ、風に揺れると陽光を反射してきらきらと輝いている。

プレートには備え付けのペンを使って、観光客が「ありがとう北海道」「世界が平和でありますように」などと書き残している。町は「自分が書いたメッセージを見に、再び小平を訪れてくれたら」と期待する。

(2016/07/15 (北海道新聞)(共同通信社「47行政ジャーナル」より転載))

町村の取り組み
町村の先進的な取り組み事例を現場からレポートします
取り組み事例はこちら
ご当地キャラじまん
ご当地自慢の美味しいものや伝統行事を身にまとい、体を張ってPRしているご当地キャラ達を紹介します!
ご当地キャラはこちら!
復興だより
川俣シャモで元気を発信/福島県川俣町
「復興」で終わらせない/宮城県丸森町
楽しい集いを元気の源に/福島県葛尾村
宝の森で再興と復興を/岩手県住田町
まち・むらの宝
<観光・特産品情報>
富士とコスモス競演New! 山梨県忍野村
世界遺産?いいえ「世間遺産」 地域のシンボル、11件認定New! 栃木県益子町
自然の中、アートを堪能 かみこあにプロジェクト開幕秋田県上小阿仁村
6月25日、藤崎町グルメの頂点競うイベント青森県藤崎町
コラム
食料自給率が問いかけるNew!
 結城 登美雄
観光の効果・効用と地域振興〜観光はまちづくりの総仕上げ
 梅川 智也
地域イベントの経営学
 橋立 達夫
ありせば・なかりせば
 生源寺 眞一
町村Navi
沖縄県北谷町/進学支援に給付型奨学金導入New!
大阪府岬町/観光振興に旅客船で社会実験New!
長野県朝日村/村産材を活用した木造新庁舎を建設New!
栃木県那珂川町/生ごみ分別で地域通貨「土の恵」発行New!
青森県三戸町/「11ぴきのねこ」ご当地ナンバー対応車種拡大New!  
熊本県南阿蘇村/被災後の転作支援に補助制度導入