全国町村会

鹿児島県屋久島町/産科休診を受け、出産助成へ

町内で唯一の民間病院の産科が休診したため、町は、島外で健診や出産をする妊婦を対象に、交通費と現地滞在費の助成に踏み切った。町民の経済的及び精神的負担の軽減が目的。助成期間は、島内の産科医療機関で出産ができるようになるまでとする。

町は、急遽「屋久島町妊婦出産緊急支援費助成要綱」を告示、具体的な助成費用が明示された。種子島に行く場合は片道3,000円、その他鹿児島市などに行く場合は片道5,000円を助成、宿泊費も1日3,000円まで補助する。妊婦健診のみであれば島内でも受診可能な個人医院があるため、島外への交通費及び宿泊費の助成は、1回の出産につき4回までが上限とした。

また、産院のない口永良部島の住民に対しては、これらの助成に加えて、これまで支給していた屋久島までの交通費片道2,050円を14回分まで上乗せして支払うことになっている。さらに、島外出産の場合の事前入院については、最長で出産前28日間1泊につき3,000円が支給される。

この制度を利用するには、出産後1年以内に、交通費、宿泊費のすべての領収書を添付して町に申請することになっている。現時点で、今年3月までの出産予定者は約40人。全員が島外で出産した場合に助成可能な額を専決処分で確保している。

町村の取り組み
町村の先進的な取り組み事例を現場からレポートします
取り組み事例はこちら
ご当地キャラじまん
ご当地自慢の美味しいものや伝統行事を身にまとい、体を張ってPRしているご当地キャラ達を紹介します!
ご当地キャラはこちら!
復興だより
川俣シャモで元気を発信/福島県川俣町
「復興」で終わらせない/宮城県丸森町
楽しい集いを元気の源に/福島県葛尾村
宝の森で再興と復興を/岩手県住田町
まち・むらの宝
<観光・特産品情報>
中芸の魅力強力発信 2/11から「ゆずFeS」 日本遺産でイベント高知県奈半利町・田野町・
安田町・北川村・馬路村
相良村でラブ深めよう バレンタインイベントPR熊本県相良村
三原村でユズの集荷がピーク “黄色い山”次々と高知県三原村
富士とコスモス競演山梨県忍野村
コラム
にぎやかな過疎New!
 小田切 徳美
日本的農泊の構築
 岡崎 昌之
未来志向の「ネットワーク型村づくり」
 榊田 みどり
海辺の希望
 結城 登美雄
町村Navi
鹿児島県錦江町/「お試しサテライトオフィス」第2弾募集New!
徳島県石井町/ふるさと納税で移動図書館車を新調New!
富山県朝日町/町営バスの利用者増で好調New!
埼玉県横瀬町/西武ライオンズと連携協定を締結New!
福島県浪江町/災害公営住宅に太陽光パネル設置New!  
大分県玖珠町/障がい者が働くカフェ・レストランを整備