全国町村会

松本副会長が自民党総務部会合同会議で要望

 

 自由民主党の総務部会(林 幹雄部会長)と地方行政調査会(石川要三会長)などの合同会議が8月28日、自由民主党本部で開催され、全国町村会など地方六団体の代表者から平成16年度地方行政関係予算概算要求についての重点要望が行われました。


▲意見を述べる松本副会長

 合同会議では片山虎之助総務大臣などの挨拶に続いて地方六団体の各代表者から要望についてヒアリングが行われました。本会からは松本和夫副会長(佐賀県北方町長)が、@市町村合併、A三位一体改革、B宮城県北部地震及び九州集中豪雨等による被害対策、C社会保障制度等について意見を述べました。

 

 



▼挨拶をする片山総務大臣

 

 

 

このほか、全国知事会からは澄田信義副会長(島根県知事)が地方税財政や国民保護法整備等について、また、全国市長会からは山出保会長(石川県金沢市長)が電子自治体や公共事業の推進等について意見を述べました。
 


 

全国町村会の活動状況
バックナンバー
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
平成14年度
平成13年度
平成12年度