全国町村会

東日本大震災からの復旧・復興の加速化に関する緊急要望を実施(12/12)

 全国町村会は、東日本大震災からの復旧・復興について、所要の財源は確保されているが、法律上の障害等により順調に推移しているとは言いがたい状況を踏まえ、 被災地域の町村長の生の意見を伝えるべく、「東日本大震災からの復旧・復興の加速化に関する緊急要望」(下記参照)を取りまとめ、12月12日に藤原会長(長野県町村会長・川上村長)、 古口会長代行副会長(栃木県町村会長・茂木町長)はじめ被災県の会長等が政府及び与党に対し要請活動を行いました。

 

 ■要請活動参加者

  全国町村会長               藤原 忠彦(長野県川上村長)
  副会長・会長代行  栃木県町村会長    古口 達也(茂木町長)
  理事        岩手県町村会長    民部田幾夫(岩手町長)
  監事        宮城県町村会長    鈴木 勝雄(利府町長)
            福島県町村会副会長  遠藤 栄作(鏡石町長)
  副会長       千葉県町村会長    岩田 利雄(東庄町長)

  

  

 ■内閣官房

▲杉田和博 内閣官房副長官(中央)

 

 ■復興庁

▲根本匠 復興大臣(左から3人目)

 

 ■自由民主党

▲野田聖子 総務会長(右)

▲大島理森 東日本大震災復興加速化本部長(中央)

  

【参考資料】     
東日本大震災からの復旧・復興の加速化に関する緊急要望〈PDF〉

全国町村会の活動状況
バックナンバー
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
平成14年度
平成13年度
平成12年度