全国町村会

平成26年度政府予算編成で要請活動(8/7)

 全国町村会は、7月4日に開催した理事会(都道府県町村会長会)において「平成26年度政府予算編成及び施策に関する要望」を決定したことを受けて、 参議院議員選挙終了後の8月7日に正副会長、政務調査会各委員長・副委員長が要望内容実現のため、自民党、公明党、関係省庁の幹部に要請活動を行いました。

 要望は、町村を取り巻く環境が、少子高齢化や脆弱な財政基盤、農林水産業の衰退など、依然として厳しい状況にあること、また、 東日本大震災からの復興と全国的な防災・減災対策の強化が急務となっていることに鑑み、平成26年度政府予算編成及び各種施策の具体化にあたり配慮を求める事項として震災復興と防災・減災対策、 町村自治の確立、地方税財政、国民健康保険、農林水産業、国土づくりなどを掲げています。(要望内容については、町村週報第2846号または本会ホームページ [http://www.zck.or.jp]参照のこと) 

 要請活動は、自民党、公明党、及び関係省庁に対して実施しました。(復興庁を除く関係省庁は3班に分かれて実施しました)  

 

 ■自由民主党

▲石破 茂 幹事長(中央)竹下 亘 組織運動本部長(右から3人目)塩崎恭久 政調会長代理(右から2人目)

▲野田聖子 総務会長(右から2人目)堀内恒夫 参議院議員(中央)

 

 ■公明党

▲石井啓一 政務調査会長(中央)荒木清ェ 政務調査会副会 長(左から8人目)

 

 ■厚生労働省

▲田村憲久 厚生労働大臣(中央)

 

 ■総務省

▲坂本哲志 副大臣(中央)

▲北村茂男 政務官(中央)

 

 ■農林水産省

▲長島忠美 政務官(中央)

 

 ■復興庁

▲谷 公一 復興副大臣(左)

  

  ■要請活動要請先及び参加者

  【自由民主党】
  面談者: 石破幹事長、野田総務会長、竹下組織運動本部長、塩崎政調会長代理ほか
  本会役員:正副会長、政務調査会各委員長・副委員長
  (野田総務会長のみ、杉本経農委員長(福井県池田町長)
  広江財政副委員長(岐阜県笠松町長)、白石副会長(愛媛県松前町長))

  【公明党】
  面談者: 石井政務調査会長、荒木政務調査会副会長
  本会役員:正副会長、政務調査会各委員長・副委員長

  【厚生労働省】
  面談者: 田村大臣、村木事務次官、木倉保険局長、原老健局長ほか
  本会役員:藤原会長(長野県川上村長)、遠藤副会長(山形県山辺町長)
  大塚副会長(福島県湯川村長)、谷口副会長(三重県大紀町長)
  村西行政副委員長(滋賀県愛荘町長)河島副会長(岡山県久米南町長)
  荒木副会長(熊本県嘉島町長)坂本行政委員長(大分県九重町長)

  【総務省】
  面談者: 坂本副大臣、北村政務官、岡崎事務次官、門山自治行政局長、
  佐藤自治財政局長ほか
  本会役員:寺島副会長(北海道乙部町長)、吉田財政委員長(埼玉県滑川町長)
  岩田副会長(千葉県東庄町長)、広江財政副委員長(岐阜県笠松町長)

  【農林水産省】
  面談者: 長島政務官、今井官房長、松島総括審議官、沼田林野庁長官、本川水産庁長官
  本会役員:舘岡経農副委員長(青森県板柳町長)、古口副会長(栃木県茂木町長)
  杉本経農委員長(福井県池田町長)、小出副会長(和歌山県上富田町長)
  吉田経農副委員長(広島県坂町長)、一瀬副会長(長崎県波佐見町長)

  【復興庁】
  面談者: 谷復興副大臣、岡本統括官
  本会役員:藤原会長(長野県川上村長)、大塚副会長(福島県湯川村長)

全国町村会の活動状況
バックナンバー
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
平成14年度
平成13年度
平成12年度