全国町村会

 

=地方六団体=
公営公庫廃止後の仕組みについて要請

  地方六団体は、6月13日、平成20年度に廃止することが決まっている公営企業金融公庫の後継となる仕組みに関する意見をまとめ、竹中平蔵総務大臣、中馬弘毅行政改革担当大臣に要請しました。
  今回の要請は、地方の社会資本整備に重要な役割を果たしている公営企業金融公庫を、地方が共同で設置する新法人に移管すること、また現在公庫が保有する資産についても全額新法人に継承すること、などを求めるものです。
 本会からは、山本会長が参加し、財政規模が小さな町村が安心して資金調達できる仕組みの必要性を訴えました。                    

 ◎公益企業金融公庫廃止後の地方自治体の資金調達の仕組みについて
  (竹中総務大臣あて)(PDF)
 ◎公益企業金融公庫廃止後の地方自治体の資金調達の仕組みについて
  (中馬行政改革担当大臣あて)(PDF)


◎竹中総務大臣 【山本会長・右】


◎中馬行政改革担当大臣 【山本会長・左】


全国町村会の活動状況
バックナンバー
平成29年度
平成28年度
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度
平成22年度
平成21年度
平成20年度
平成19年度
平成18年度
平成17年度
平成16年度
平成15年度
平成14年度
平成13年度
平成12年度